ここ

どんなに危うい場所でも
「ここ」が私の場所。

届かないところを願う必要なんてない。

いつだって、
自分のいる場所が「ここ」だ。

居場所を探し求める必要なんてない。

誰も敵じゃない。

世界は自分の中にある。
誰もが自分の中の世界を生きている。

ある意味では、
世界は自分の中にしかない。

この頭の中に。

つまり私は世界の外から、
自分の世界を知ることもできる。

起こりうることを予測することもできる。

世界の物語を見て、
知ることも語ることもできる。

それって、
小説を書くことに似てる。
人間が地球を美しいと言うことに似てる。

心地よく生きることは、
困難で、簡単だ。

あお's HOME ~and blue company~

小説、脚本、広告シナリオ、写真詩を書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000