きまぐれ雪

今年も2月に入りましたね。
日本も昔は旧正月だったんですよね。
そうすると今は暦の新年かな。
太陽の陰と光と、月や星たちに季節を知る。
暦って素敵ですね。

ここ最近、きまぐれに降る雪。
月曜日もちらつくかも。

昔は寒いのが苦手だったのに、今はとてもすきです。
冬を味わう感じがとても心地よくて。

最近、自分のためた小説を読みます。
1年ほど仕事のためにばかり映画を見たり、本を読んでいたので。

またいろんなものをみて、心を震わせて、自分の欠片をたくさん拾い集めたい。

そしてまた、好きな形を作ってみたい。


一生、そんな風に好きなもの作りでいたいな。
もっともっと好きなことをつきつめたい。


今、引っ越しを検討しています。
大好きなこの家を離れたくはないけれど、どうにも構造的な問題が気になるので。

それで、引っ越しの選択肢に悩むのです。
のどかさか、安全か。

暮らす場所は私にとってあまりにも重要なので、勢いに押されて決めないようにしなくては。不動産屋さんって、ごり押しですよね。物件見るのは楽しいけど、あれは苦手。

今の家の好きなところは、カーテンを開けて緑を見ていられるところ。
植物がよく育つところ。

この家にさよならを言う日が来るのか。
共に生きる人がいれば、二人が帰る場所が家になるのかな。

いろんなことを決定しなくてはならない。
最近はその選択の重さが変わってきたように思う。
残された時間に対する焦りなのだろうか?

あお's HOME ~and blue company~

小説、脚本、広告シナリオ、写真詩を書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000