雪というより重たい水

雪というより重たい水
こぼれ落ちそう
ギリギリで繋いで、アンバランスという絶妙なバランスを取って
凍りついたわけでもなく、凍りつくまでいけない重たさ
届かないところで雪なのに、手にすると水なの
気持ちは一瞬は浮き上がるから、
余計に不安定



どこにもつかまれず
誰にも頼れず
中途半端に元気

中途半端に重たい

あお's HOME ~and blue company~

小説、脚本、広告シナリオ、写真詩を書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000